スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直さ

2006.04.20 *Thu
いつも楽しく見ているブログの1つに「ほぼ日刊イトイ新聞」があります。
その中でも、たかしまてつをさんの「ブタフィーヌさん」のマンガで、
仕事で疲れた心をほっこりさせています。
そして、もう1つは、山田ズーニーさんの「おとなの小論文教室」
ズーニーさんの文章は、痛いです。
決して、ひどいという意味ではないです。
ズーニーさんの文章は、自分に正直で、
自分のことを掘り下げて、さらけだしているようで、
読んでいる私の心が苦しくなって、痛くなることがあります。
私の心にひっかき傷をつくって、
そこから本当の感情が見え隠れしてくるからなのかもしれません。

ズーニーさんの「自分に正直」ということを表現していくことは、
自分に責任を持つということ。
たとえ怖くて震えていても、自分の足で立つということを決める。
それは、勇気がいることだと思う。
そして、「自分に正直」というぶれない軸がある限り
真摯に生きていけるような気がします。

今日も幸せ♪ 全ての人にありがとう!
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © ココロもカラダもHappy☆ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。